loading
KOURAKUEN style FOLLOW ME!
KOURAKUEN STYLE

All New Happy!新しいしあわせ、次々と。
幸楽苑からしあわせスタイルを提案する
WEBマガジン『KOURAKUEN STYLE』

Lifestyle


お家で食べる袋麺がもっと美味しく!「幸楽苑の中華そば」ちょい足しアレンジレシピ3選

2022.01.21

「中華そば」で知られる人気ラーメンチェーンの幸楽苑ですが、実は袋麺が売っているのをご存知ですか?

 

Amazonや楽天で購入することができる袋麺タイプの中華そば。自宅での食事が増えた今、お店で食べるあの味をお家で食べることができるのはとてもうれしいですよね!

 

 

この中華そば、もちろんそのままの味をシンプルに楽しむのもおいしいのですが、そのシンプルさを活かし、さまざまなアレンジをしてみるのもおすすめ。

 

そこで今回は、お家で食べる幸楽苑の中華そばを、もっとおいしく食べられるアレンジレシピを紹介します!

 


 

まずは袋麺をネットで購入!

 

中華そばの袋麺は2食セットと10食セット、そしてギフトセット(2食×2、7食アソート)が売っています。私はAmazonでギフトセットの2食×2袋セットを注文。注文から数日後に、幸楽苑の化粧箱に入った袋麺が届きました。

 

 

基本的な作り方は袋の裏に記載の通り。たっぷりのお湯で麺を2分ほど茹でて湯切りをしたら、300mlの熱湯に溶かしたスープに合わせるだけ。簡単にお店で食べる中華そばが出来上がります。

 

ここからは基本のレシピを活かしつつ、ちょっとひと手間を加えたアレンジレシピを3品紹介します。

 


 

アレンジ1:お惣菜の角煮を投入!一気に豪華さアップ

 

ラーメンというとチャーシューをトッピングする人が多いとは思います。でも、醤油ベースの中華そばには「角煮」を合わせるのがとてもおすすめ。スーパーで売っているお惣菜の角煮を使えば、乗せるだけで完成します。

 

簡単なのに一気に豪華さが出る上に、しっかりと味の染みた角煮は濃い目のスープに負けないインパクトがありますよ。

 

 

<材料>

・幸楽苑の中華そば・・・一食分

・角煮・・・好きなだけ

・ゆで卵・・・お好みで

・ねぎ・・・お好みで

 

<作り方>

袋の裏のレシピ通りに中華そばを作ったら、温めた角煮を乗せるだけ! トッピングの際に角煮の汁をしっかり絡めると、スープにより深みが出ます。

 


 

アレンジ2:ほのかな酸味がさわやか。酸辣湯風レシピ

 

次に紹介するのは、お酢と溶き卵を入れて酸辣湯風に仕上げたレシピ。酸味がプラスされることで、いつもの中華そばがさらにあっさりとした風味に変わり、サラッと食べることができます。

 

 

<材料>

・幸楽苑の中華そば・・・1食分

・もやし・・・ひとつかみ

・お酢・・・大さじ1程度

・溶き卵・・・1個分

・ねぎ・・・お好みで

 

<作り方>

300mlのお湯でもやしを1分ほど茹でたら、付属のスープをまぜて溶き卵を入れます。茹でて湯切りをした麺にスープをかけて、お好みでねぎをちらすだけ。ピリ辛が好きな方は、ラー油をかけるのもおすすめですよ!

 


 

アレンジ3:コクがおいしい「牛乳」スープ

 

最後に紹介するのは、なんとスープに牛乳を加えるレシピ。牛乳を入れることで味が少しだけマイルドになるとともに、深みが増してとてもおいしいんです。簡単なのに雰囲気が豹変するので、手軽にアレンジを楽しみたい方にピッタリです。

 

 

<材料>

・幸楽苑の中華そば・・・1食分

・牛乳・・・150ml

・卵黄・・・お好みで1個分

・ねぎ・・・お好みで

 

<作り方>

スープを溶かすためのお湯を温める際、水を記載の半分の量(150ml)にして、その分150mlの牛乳を合わせて温めます。あとは、茹でた麺と合わせるだけ。好みの濃さに合わせて牛乳の量を増やしたり、卵黄をトッピングするのもおすすめです。

 


 

おうちラーメンの可能性は無限大!

 

今回紹介した3つのレシピ。どれも簡単に作ることができて、いつもの中華そばとは違ったおいしさが味わえるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

いつもの袋麺でも、これまでに試したことのない調味料や具材をトッピングしてみると、新しい発見があるかもしれません。さまざまなアレンジをして、自炊をもっと楽しみましょう!

SHARE THIS POST