loading
KOURAKUEN style FOLLOW ME!
KOURAKUEN STYLE

All New Happy!新しいしあわせ、次々と。
幸楽苑からしあわせスタイルを提案する
WEBマガジン『KOURAKUEN STYLE』

Ramen

Special


わたしとイッパイの幸せ vol.10 木村一葉さん

2022.08.26

周りの目を気にせず、好きなだけラーメンをすする幸せな時間……そんな“ひとりラーメン”の尽きない魅力を発信していく「わたしとイッパイの幸せ」。今回のゲストは、8歳から高校生までクラシックバレエを習い、大学では演劇・ダンスを専攻し、独自の表現力からナチュラルからカジュアルなブランドまで幅広くモデルとして活動する木村一葉さんです。さっぱりしたラーメンが好きという彼女と体に優しいラーメンを食べてきました!

 


 

 

幸楽苑は初めての来店だという一葉さん。メニューの多さにびっくりしながらも、今日食べたいメニューを楽しく選んでいきました。

「えーどれにしよう?塩分カットとかもあるんだ、いいですね。減塩中華そばにしてみます!」

 

この減塩中華そばは、従来の中華そばと比べて1食あたり塩分25%オフが実現され、体に優しく作られています。

 

 

ー今日のメニューの決め手はなんですか?

 

「ちょっとだけ罪悪感を減らしたいっていう、あがきです(笑)。夏は薄着で撮影することも多いので、食べ物に気をつけるようにしています。美味しくラーメンを食べたいけど、ほんのちょっとこうした体にプラスのポイントがあれば、罪悪感なく女の子も食べられそうです。普通のラーメン屋さんではあんまり聞いたことないので、好奇心もありましたね。

あとは夏なので、しょっぱいけどさっぱりしたいみたいな。」

 

 

 

ーラーメン、お好きなんですね?

 

「はい!地元のラーメン屋さんに月1で、撮影終わりにひとりラーメンに行っています。元々そのお店はお父さんが教えてくれて、最初は二人で行ってました。」

 

ラーメンには、家族の思い出がいっぱいあると一葉さんは教えてくれました。

 

「小さい頃から海水浴場の海の家で食べるラーメンがすごく好きで。海の家では、いつも味噌ラーメンを食べてたんですけど、ある年いつも通りに注文したら、あれ?味噌の味がするようでしないってなって。味噌が入ってなかったんです(笑) すごくびっくりしたんですが、印象的で今ではいい思い出です。」

 

減塩中華そばがテーブルに運ばれると、早速手を合わせていただきます!

 

 

 

ー減塩中華そばの​​お味はいかがですか?

 

「確かに、女性も食べやすいかもしれないです。うん!チャーシューもあっさりしていて美味しい!いつもは味変で胡椒をかけるので、今日もやってみます。う〜ん、胡椒の香りがいい!まろやかだけど、味が締まります!」

 

 

ーちなみに、ラーメンの具は何が好きですか?

 

「ラーメンの具は海苔が一番好きです。海苔の出汁と香ばしさが好きなんですが、結構しならせるタイプです(笑)そうなった海苔を最後に食べるのが楽しみ。しなしな。」

 

 

 

ー 一葉さんがラーメンを食べる時のこだわりを教えてください!

 

「カッコつけて、スープから飲んじゃいます(笑)。でもこだわりは意外と見つけられてなくて、さっきみたいに胡椒かけてみたりするんですけど、これだっていうのは探し中です。

食べ方としては、麺をれんげに乗せて少しスープをすくって一口で食べるのが好きです。」

 

 

「今日は取材でしたが、私自身がいいラーメン屋さんを見つけました!ラーメン屋さんに入りたくても、なかなかひとりでは入りにくいところが多いので。もちろん減塩中華そばもとても美味しかったです。体への罪悪感が少なくなるのも嬉しかったです!」

 

美味しくいただきました!

ご家族との思い出でも語られていましたが、味噌ラーメンも好きということで、今度来店した際には味噌系のラーメンを試したいとおっしゃっていました。

 

 


 

(ライター後記)

スタッフにも「今日はラーメン食べてないんですか?お腹すきますね。」と優しく声をかけて下さった一葉さん。食べる時の所作がとてもキレイなのが印象的でした。一葉さんのようにさっぱりラーメンを食べたい時には、幸楽苑で減塩メニューを選んでみてはいかがでしょうか。

SHARE THIS POST